贅沢な空間
矢野 千晶さん

最終提案

第16期

贅沢な空間

優秀賞

  • シンプル
  • モノトーン
  • 機能美

Previous Next

concept

映画が好きな人のための空間

target

映画が好きな人

material

棚板(パイン材)160×3,400(厚20)mm
配管用スチールパイプ 径25×2,9800 mm
固定用金具
のり付き壁紙30mパック白漆喰
遮光カーテン黒 21500×10000(厚20)mm
照明(ペンダントライトLED)黒×2
プロジェクター     

cost

棚板(パイン材)160×3,400(厚20)mm
               ¥14,000      
配管用スチールパイプ 径25×2,9800 mm
¥35,560
固定用金具
のり付き壁紙30mパック白漆喰  ¥6,980 
遮光カーテン黒 21500×10000(厚20)mm
               ¥1,590
照明(ペンダントライトLED)黒×2
               ¥1,720
プロジェクター        ¥20,000

              約¥80,000

Profile

建築・インテリア・環境デザインコース
1回生

矢野 千晶さん

プロジェクト進捗

キックオフ

2018/08/10 中間プレゼン

提案の説明

部屋自体は白でシンプルにつくり、カラフルなパイプを基礎に棚等にできるようにする。
ベッドサイドや天井照明にもパイプを通し、照明やランプを置けるよう配線を通したい。

審査員コメント

評価グラフ

2018/10/17 最終プレゼン 完成版

矢野 千晶さんから一言

言いたいこと全部言えました。

審査員コメント

  • 舩井

    部屋を映画館にする発送が大胆で良い。

  • 中澤

    シンプルですが洗練されたデザイン。

  • 露出配管でアメリカンロックテイストな雰囲気になりそうでかっこよくなりそうです。

  • 施工スタッフ

    映画好きな人にはサイコーな部屋です。デザインもいいです。

評価グラフ

2018/11/07 総評/表彰式

受賞された矢野さん(左)・宮本さん(右)
おめでとうございます!

総評

今回は、これまでで最多の12名の学生さんに参加いただきました。
作品については、これまでにないタイプのものもあり、幅広いジャンルの提案をいただけたように感じました。
最優秀賞は、澤江さんの「-SHIKI-」。室内で四季を感じられるようなデザインの部屋づくりをする、というコンセプトが斬新でした。
優秀賞は、趣味の映画をもっと楽しめる部屋にするという提案をいただいた矢野さんの「贅沢な空間」と、レトロな備品や小物で落ち着きのある雰囲気の部屋を提案いただいた宮本さんの「レトロな部屋」の二作品となりました。
大学の先生が選ばれた特別賞は東さんの「お茶室」となりました。
今回、コスト面も考慮いただいた作品が多く、デザイン性がありながら施工費が安価でいける五作品を実際に施工したいと思っております。

矢野 千晶さんがオススメする他の作品

2018/12/05 施工開始

  • 提案プランの資料を確認し、施工業者さんと打ち合わせを行いました

  • 棚の取り付け位置を現地で確認して決めていきます

2018/12/25 施工完了

  • 施工内容

    室内の壁・天井に配管を這わせ、それに沿うように棚を設置しました。配管の中に
    電気配線を通し、配管の先に照明を取り付けるようにしました。

  • 施工費

    18万円
  • おすすめ
    ポイント

    配管と棚でスタイリッシュな雰囲気のお部屋をデザインされました。
    棚の一つには、プロジェクターを設置し、壁一面をスクリーンとなるようにされました。
    遮光カーテンで壁に映し出される映像が鮮明に映るように考えられています。

2018/12/25 完成見学会

物件詳細

  • マンション名

    アスール江坂3rd

  • 住所

    吹田市江坂町1丁目12番42号

  • アクセス

    御堂筋線 江坂駅 徒歩5分
    阪急千里線 豊津駅 徒歩8分

popolato で詳しく見る
2