GAKU ROOM
郷間千絵美さん

Profile

建築・インテリア・環境デザインコース
2回生

郷間千絵美さん

私の好きな美術作品に必ずついてくる額縁の良さをもっと知ってほしい。また、飾り付ける楽しさを知ってほしいと思ってプランを考えました。また、個人的にポストカード等展覧会のグッズをしっかり飾ってあげれる空間を提案します。ちなみに中間プレゼンも展覧会Tシャツで挑みました…

趣味

絵を描くこと・旅行(長期休暇は青春18きっぷで)

好きなもの

美術作品・映画・建築

住んでみたい部屋

好きなポストカードがいっぱい飾れる天井高が高い部屋

今の学科に進んだきっかけ

建築が好きだから、美術館の造形性に感動したから

自己紹介

絵を描いたり、美術館に行くことが大好きです

第14期

GAKU ROOM

  • かわいい
  • シンプル

concept

ガクブチのあるくらし 
ガクブチによってくらしを豊かにしたい。

・ガクブチの描かれた壁紙を壁の一面にはる。
・壁紙は、オリジナルで製作する。

target

・飾りたい人、飾りたいものがある人
・飾り方がわからない人
・部屋をオシャレにしたい人
・好きなものがたくさんある人

プロジェクト進捗

キックオフ

2017/08/09 中間プレゼン

  • コンセプトは”ガクブチのある暮らし”

話をもっとまとめて、模型も作ってプレゼンできればよかったです

提案の説明

こだわりのある人、賃貸ではしたくてもできないことをできる部屋にしたいと思いました。”手書きの額縁の壁紙”が一番のポイントです。
私が考えたデザインはワンルームに住む人が部屋にいる楽しさや飾る楽しさを発見するお手伝いができると思います。

審査員コメント

  • 沖安

    メインの壁紙はおそらく派手になるので、ある程度の広さが必要かも。トリムにしても良いかもしれません

  • 中澤

    デザインが個性的で良い

  • 中嶋

    実現しやすい。何もないとイメージが湧きづらいので、空室デザインが必要かと

  • STAY

    コストは非常に下げれるかと。施工面も問題ありません。

評価グラフ

2017/10/06 最終プレゼン 完成版

郷間千絵美さんから一言

ガクブチは飾るというカタチの場を手軽に提供することができるので、
この部屋が好きなものを”飾る”空間を作るキッカケになれば良いなと思います。
大好きなものを飾るのはきっと楽しくてきもちがいい!そんな風に思っています。

審査員コメント

評価グラフ

1