MANA BORD
池田 泰宏さん

最終提案

第7期

MANA BORD

最優秀賞

  • 機能美

Previous Next
  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

  • イメージ

concept

MANA BORDはワンルームでもオフィス環境を充実させたい人の為に設計した多機能コルクボードです。
ボードには等間隔に穴を設け、そこに専用のピンを突き刺すことで、フックや棚になります。ピンナップ、フック、棚の機能がこのボード一枚で得られ、無数のレイアウトパターンがあるので、オフィス環境と日常生活の環境との使い分けができるようになっています。
普段のボードとピンをそのまま大きくしたようなデザインなので、遊び心も取り入れつつ楽しく使っていただければと思い設計しました。

profile

インテリアデザインコース

池田 泰宏さん

施工完了

  • 施工内容

    専用のピンを移動して設置することで、用途に応じた無数の棚のレイアウトを可能にした。

  • 施工費

    170,000円
  • おすすめ
    ポイント

    コルクボードに等間隔に穴を設け、壁面に固定させるとともに、その穴にピンを刺し、その位置を替えることで、棚の位置を変えられ、自由にレイアウトではるようにした。

物件詳細

  • マンション名

    第47長栄フォルム御幸町

  • 住所

    京都市中京区御幸町通夷川上る松本町583-1

  • アクセス

    電車:京都市営地下鉄 東西線 市役所前 徒歩7分
    バス:河原町丸太町 徒歩5分

popolato で詳しく見る
0